2014年4月20日(日)第3回ThePrelude岡山オフ

あっと言う間に第2回岡山オフから3年程が経ち、私の存在も忘れられそうになってきたので、ここらで一発オフでもやろうかと思った矢先、この消費税増税とXP問題にぶち当たり、年初から3か月、仕事でほぼ休みなしと言う状況に陥り、オフ開催ができなくなっていた。

4月に入りやっと落ち着いたのでオフを実現するため、急遽開催を決定。

開催場所は、以前と被らず大きな駐車場で分かりやすい所と言うとここしかないという事で瀬戸大橋の与島PAをチョイス。

さて、肝心の天気はと言いますと、週間予報では雨。最近、週末雨降る事が多いのは気のせいだろうか。気のせいであってもらいたい。そして、岡山オフの3回とも天気は良く無かった。雨男という迷信はあまり考えたくないのだが。

与島PAの駐車場はかなり広い。それでも足りない場合の第2駐車場があるので、もし何かあっても十分だろうと確信。

さて、当日。前日は暑い位の良い天気だったのですが、空はどんより曇り空。降水確率は20%~50%と言う数値で、昼過ぎに雨が降るとの事。

しかし、現地に向かうべく高速に乗り、瀬戸中央道に入った頃からぽつぽつ降り出した。

オフ主催者は当然一番乗りで待機し、その模様をカメラに納めなくてはいけないので早めに出たつもりだったのだが、すでにターボさんが到着されてました。なんと情けない。

まずはご挨拶し、そうこうしているとはねさん、CRぱっぱさんも到着。

CRぱっぱさんは今回もはるばる茨城から奥様と一緒に遠征。途中京都へ立ち寄られたとの事ですが、いやいやその行動力、見習わなければなりません。

そして、遠征チーム第2弾として神奈川から仕事中(昨日も明日も仕事)にわざわざ強行軍で来て頂いたT.Sさん。初対面でご挨拶。

そしてsho5さん、Kappaさんが到着され、まったり談義に突入。

どんより曇り空。<br />瀬戸大橋四国方面です。

どんより曇り空。
瀬戸大橋四国方面です。

 

やはりみなさん集まると情報交換で色んな発見があるもので、今回も非常に勉強になりました。

気が付くとみなさん共通のパーツを付けられているようで、ショックはK-スポーツかXYZ、マフラーはフジツボレガリスと言うようになっていました。みなさんやはり思う所は一緒なんですね。

そしてそのショックで問題なのがブレーキホースブラケット。みなさん色々な工夫をされており、今回も溶接マイスターのsho5さんが溶接を駆使して取り付けられていました。

写真の角度がまずくて分かりにくいですが、しっかり綺麗に溶接されていました。

写真の角度がまずくて分かりにくいですが、しっかり綺麗に溶接されていました。

 

純正からブラケットを切り取り、スチールの筒に溶接してショックへバンドで固定。非常にしっかりと固定されている感じですね。流石です。私のへたれ溶接とはだいぶ違います。

暫くまったり談義をしていると、ぽつぽつと降っていた雨もついに本降りに。

傘を差しながら、しかも肌寒い中おしゃべりは続く。楽しいので寒さなんて気にならない。でも鼻が出てでてしかたがない。私は終始ハンカチで鼻をすすりつつまったり談義継続。

プレのボンネットを開け、各車に施されているメンテナンス状況を見比べ、今回も私のボンネットストッパーゴムが無い事を思い出させていただきました(笑)

その他、ラジエターシェラウドが付いてたりついてなかったりと、色んな発見が面白い。

そうこしているうちに昼食ピークも過ぎた良い時間になったので、昼食をとりにパーキング内レストランで昼食タイム。

昼食後は幸運な事にあれだけ振っていた雨も上がり、みなさんで撮影会に突入。

ずは巨大な瀬戸大橋建造物をバックに。

 

バックには橋以外に建造物が無く綺麗。

バックには橋以外に建造物が無く綺麗。

 

 

与島PAのスロープをバックに<br />向こうが岡山本州側

与島PAのスロープをバックに
向こうが
岡山本州側

 

 

スマートな車体にはやはり17インチが合う!<br />(↑こればっか(^^:)

スマートな車体にはやはり17インチ合います。

 

kappaさんが先日参加されていたSUZUKAモータースポーツファン感謝デーでのお土産をふるまっていただきました。

鈴鹿サーキットのお土産<br />チェッカー柄のマットとのコントラストもグー(^^

鈴鹿サーキットのお土産
チェッカー柄のマットとのコントラストもばっちり

 

アスファルトラスク(笑)とクッキー♪

アスファルトラスクとクッキー。

 

見た目本当にアスファルト。でも食べたらとってもおいしい。このギャップが素晴らしい。

見た目本当にアスファルト。でも食べたらとってもおいしい。このギャップが素晴らしい。

 

話はちょっとそれますが、鈴鹿サーキットの補修時に出た廃コンクリートを、甲子園の砂宜しくお土産として販売しているそうな。セナやシューマッハのマシンがその上を踏んでいったと言う事であれば、私ちょっと欲しいかも・・・。

それにしても2014年のF1マシン。悲しい位に静かですね。もうあの爆音は聞けないのですかね。

閑話休題。

さて、遠征頂いているCRぱっぱさんは帰りもあるので残念ながらここでお別れです。集合写真を撮らせていただいてからお見送りとなりました。本当に遠い所有難うございました。帰りにあの一宮でのバス逆走事故の渋滞にハマリ、大変な思いをされたそうです。お疲れ様でした(--;

その後、お仕事途中のT.Sさんもお帰りに。・・・明日の仕事に響かなければよいのですが。お会いできて良かったです。本当にわざわざ有難うございました。

さて、暫くしてお話も尽きてきたかと自己解釈してしまい、パレードランに強行突入する事にしてしまいました。Kappaさんは逆方向なのでお別れする事になるのに何を血迷ったのか・・・。Kappaさんホントにごめんなさい

Kappaさん情報ですが、与島PAから出発時には他のオフ会の方々から注目されていたそうです。若い方々は見たこと無い車でしょうから、何台ものプレはきっと珍しかったんでしょうか。

さて、与島PAから粒江PAまでパレードラン。80Km/hで安全運転で粒江PAで二次会に突入。

粒江PA

粒江PA

 

 

2ndも風格があって良いですね。

2ndも風格があって良いですね。

 

 

今回も100型と110型とは同じ前期でも全然違う構造なんだという事を実感させられました。はねさんのステイツに至ってはサージタンクの形状まで違う(まぁ排気量ちがいますからね)事も判明。もう別車と言っても過言ではないと感じます。

そろそろ良い感じに日も暮れてきて、この頃になると雨はすっかり上がり、ちらちらと日がさすようにはなってくる。でも寒い事は寒い。

そしてターボさん、sho5さんがお帰りになり、前回同様、はねさんと暫くお話しをしてからおひらきと相成りました。

 

今回も色々勉強になり、みなさんにお会いできたので本当に嬉しいかったです。

色々至らない所もあったかと思いますがどうぞ、ご勘弁くださいませ。

前回に引き続き、拙い幹事のオフにも拘わらず、お集まりいただき本当にありがとうございました。

 

オフ参加車両

ターボさん号

ターボさん号
3rdより難しい維持状況だと思うのですが、ちゃんとメンテされており、しかもメインカーとして活躍されています。素晴らしい。

 

CRぱっぱさん号

CRぱっぱさん号
今回も遥々茨城からお越しいただきました。有難うございました。いつもながら色んな事をご存知なので、話を聞いてて大変勉強になります。奥様にもよろしくお伝えくださいませ。

 

はねさん号

はねさん号
いつみても綺麗な車体。羨ましい限りです。
なんとノーワックスでこの輝きだそうです。

 

sho5さん号

sho5さん号
溶接マイスター。いつもユニークな補修方法で毎回勉強になります。

 

T.Sさん号

T.Sさん号
お仕事中スーツ姿でおいでいただきました。有難うございました。LED電飾がステキです。

 

Kappaさん号

Kappaさん号
12年振りにお会いできて嬉しかったです。お土産おいしかったです。相変わらず17インチが決まってます。

 

tomo号

不肖tomo号
以前からみすぼらしかった外装を補修し、少しはマシにして持ってきたつもりです。相変わらず16インチです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


SPAM Lockout System. Ver4.25