2002年5月19日(日) 中国ミニミーティング

今までオフに参加した事は有っても主催した事はなかった。いつかは主催したいなぁ~なんて思ってたら、実現する事が出来ました。最初の内はTalks上で、Y2さんからありがたい事に「XENONエアロ」を頂ける事になったのですが、何処で渡しましょうかと悩んでいた所、その頃少し話題になった「実物大(ではなかったのですが)Zガンダム?」があるので、んじゃ見学も兼ねてミニオフを開催しようかと言う話になりました。オフと言うより、2人なので軽く考えていたのですが、噂が噂を呼び、気が付けば参加台数9台、総勢12名と言う事になっていました。嬉しい限りです(^^

と言う事で時は2002年5月19日(日) 岡山県久米の里道の駅にて 部品交換&プレ談義まったりミニ?ミーティングを開催しました。内容について特にイベント等は考えて無く、私の幹事デビューなので、あまり負荷の無いスケジュールで行う事にしました(^^;;

オフのある19日の週の週間天気予報では晴れのマーク。前々日も高気圧が西から接近して、ほぼ晴れは間違いないと安心していました。

のはずが、当日目を覚ましたら「ザーー」と言う絶望的な雨の音。

「ざーって・・・、なんでぇ~?」

まぁ、天気に怒っても仕方が無い。雨が上がる事を祈りつつ出発。前日に急遽取り付けたカーナビに目的地の久米の里道の駅をセット。「案内する」を「ぽちっとなー」。あとはオマカセ~♪なんて楽なんだ。ナビがはじき出した予定到着時間は12時25分頃。んー、上手く行けば昼飯食えるかな?

53号線を北上。丁度半分ぐらい来た所で雲の切れ目から青空が。おーっし。どうやら晴れてきているらしい。このまま晴れてくれよ!っと祈りつつ現地へ。途中、カーナビに行った事の無い道を案内され、言われるがままにハンドルを向ける。初めての道をすいすいドライブ。これはとても新鮮でいい気分になります。そうこう言っているうちにカーナビから「目的地周辺です」との声。 うむ。予定時間より早く着いた。さぁ、現地にはすでに誰か居るのかな?

路の駅駐車場は結構混んでました。予定していたZガンダムの前の駐車スペースにはやはり先着が居て、そこに集合するのは無理っぽい。反対側の駐車スペースを見渡すと、川Bさんのプレ発見。居たいた♪とりあえず並んで駐車。

すでに到着されていたのは2ndの川Bさん、3rdのY2さん、 4thのあいきょうさん、まこつんさんでした。とりあえずご挨拶。時折大粒の雨が降ったりやんだり、そうこうしているうちに、3rdのKappaさん、3rdインクスのティンカーベルさん登場。Y2さんのフロントスポイラー、kappaさんの17インチスポイラーをしげしげと観察していると、来ました!赤い車体にGTウイングの付いたhitomi88さん、後藤さん、超レアの3rdコンバーチブルのK-2さんが登場です。k-2さんにいたっては雨が降っているのにオープンです!すんげー(@@

とりあえず全員揃ったので(無事到着されてよかった)とりあえず集まって頂いて拙い幹事がご挨拶。続いてみなさんの自己紹介。そしてプレリュード談義まったりタイムに突入!

DSC00015

奥から、K-2号(3rd前期コンバチ)、Y2号(3rd前期)、後藤号(3rd後期ステイツ)、tomo号(3rd前期)、kappa号(3rd前期)、hitomi88号(3rd前期)、ティンカーベル号(3rdインクス)その奥列(押しやってごめんなさい)に川B号(2nd)まこっつん号(4th)、あいきょう号(4th)
なんとか雨は上がったかな?これだけ3rdが揃うとすばらしい光景です。

青空も見えて来た。ずらり揃った3rdプレ軍団の図。

3rdfront

その間にY2さんからありがたいエアロを頂く。心配していたトランクへの搭載も無事出来て一安心。Y2さんありがとうございました。ちょっと一息付いた所で、唯一のイベント「じゃんけん大会」出品は、川Bさんの3rdリアガーニッシュ、B20Aインサイドステッカー、Y2さんからはVTECアウトサイドステッカー(笑)私からはDC2とS2000ビッグチョロQ& リアガーニッシュ。なんとか盛り上がって?無事終了。出品して頂いた川Bさん、Y2さんありがとうございました。 さて、プレ談義も盛り上がってきました。やはり注目は、M&Mフルチューンのhitomi88号とK-2コンパチ号。

これまた、ぴっかぴかに塗装されたB20Aヘッドカバー。プーリ-側にはM&Mパワーのステッカー。これまた赤に塗装されたFUJITSUBOエキマニ。エンジン内部はハイカムにフルバランスの取れたピストン、コンロッド。鏡面加工にその他盛りだくさんのチューニング内容。エンジンレスポンスは過敏なほど良い。うーん。すごいの一言です。私も一応ヘッドは赤なんですが、これを見てやはり塗り直しの決意を固めたのでした。

hitomi8803

足回りに至っては、ワンオフのオーリンズネジ式車高調!チョー羨ましいっ!そしてRECARO SR-IVに4点支式サベルト。

hitomi8802

 

hitomi8804

そして極めつけはこの迫力のGTウイング。うーむ。こんなプレ初めて見た。

hitomi8801

そして、超レアのK-2さんのコンパチ

k-22

すんげーの一言。写真では見てましたが、まさか実物を拝めるとは思ってもいなかった。ありがたや。

幌を閉めた所。良い感じにエアロがついています。

k-21

レカロSR2?に白革張り。座らせてもらいましたが、見慣れたコクピットなのに天井が無いと言うなんとも複雑な気分。そして、出ようと思ったらドアノブが無い・・・。聞いていたのに見事トラップに掛かってしまいました。ドア開閉スイッチは違う所に移設されているのです。ボタン式になっており、押すとアクチュエータで解除になります。

k-23

圧巻は4本出しマフラー。私と同じFUJISUBOレガリスを2つ装着されていました。 凄すぎデス。

k-24
まったりプレ談義はまだまだ続く(^^

3rdfront2

そんなこんなで、hitomi88さん、k-2さん、kappaさんの写真やカタログを見せてもらい(なんとk-2さん雑誌に載りまくり)プレ談義も盛り上がり♪その頃になると暑いぐらいの日差しが照ってきました。途中、あいきょうさんとまこつんさんは所用が有るとの事でここで残念ながらお別れ。爆音かき鳴らしながら帰られました。流石VTEC良い音してました。

3rdback

ずらりそろった3rdプレ後姿の図。 奥ではK-2さんの車の上で、カタログ&写真閲覧会。ほとんどのカラーバリエーションが集まったのかな?

そして、昼飯を食っていない事はたと思い出し、Y2さん、kappaさんと共にこの道の駅にあるレストランへ。不規則な料理の出来上がり順を批評しながら食事。ここでもプレ談義は止まらない。ふとプレ集団に目をやるとhitomi88号が無い。そう、試乗しているのでした。んー。これはタイミング的に失敗したかな・・。乗りたかった。
ティンカーベルさんとhitomi88さんが残念ながらここで帰られる事に。hitomi88さんのシフトアップ毎にタイヤが鳴っていました。そこでみなさん「すげー」の一言(笑)

この道の駅に展示してある「ガンダム?」を見終り、プレ集団へ戻ってゆくと、これまた3rd前期がズラリ揃った後姿。えぇ感じです。 この後、K-2さん、後藤さんが帰られました。残ったメンバーでいかに今回のミーティングが意義のあるものだったかを再確認し(^^;このミーティングもお開きとなりました。

Y2さん、kappaさんを見送り、川Bさんと私は帰宅の路へ。

帰宅途中。途中まで川Bさんとプチツーリング。

kitaku

いやはや、どうなるかと思いましたが、なんとか無事?終了する事ができました。みなさま、遠い所からご参加ありがとうございました。 また、拙い幹事で申し訳有りませんでした。またよろしくお願いします。

 

 

ティンカーベルさん(3rdインクス)

インクスを間近で見るのは初めてです。「おー、こうなってたのかぁ~」なんて、しげしげと見学させていただきました(^^

 

hitomi88さん(3rd前期)

とにかく全てにわたって本格的。 チューニングに関しては、まだまだ詰めて行くとの事でしたが、いやぁ、凄いの一言です。

kappaさん(3rd前期)

17インチホイールが良いです。KRM製リアスポがかっこ良い。

不肖わたくしのん、tomo(3rd前期)

ヒーター付きのドアミラーは希少だったんですね。知らなかった。
(左上のぼけている所は私の手です。ごめんなさい)

後藤さん(3rd後期ステイツ)

さて、偽インクスとはいったい?
なんだかんだ言ってもやっぱり後期は状態が良いですヨネ。後藤さんもM&Mエンジンチューンされていました。毒キノコまで装着されています。エンケイホイールと青ストライプが決まってます。

Y2さん(3rd前期)

XENONフロントスポイラーが憎い!とにかく6万キロと言う状態の良さ。天井までエクセーヌ張りと言う羨ましい内装です。

K-2さん(3rd前期コンバーチブル)

なんてったってオープンですからね。でも、そんじょそこらのオープンではございません。実物拝めて、さらに運転席座っちゃいました。思わず昇天しそうになりました。

川Bさん(2ndBA)

言わずと知れた中国地方PFCのドン。いろいろお世話になってます。エアロドアミラーと17インチホイールが決まってます。

まこっつんさん(4th)、あいきょうさん(4th)

纏めてすいません。(写真撮り損ねちゃったのです。ごめんなさいm(__)m)お二方ともいい音するんですよね。
流石VTEC。今回は肩身の狭い思いをさせて申し訳有りませんでした。また宜しくお願いします。

 

おまけ 展示してあったガンダム
どのシリーズかは知りませんが、油圧で各部が動くらしいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


SPAM Lockout System. Ver4.25