インフォメーション フォーラム FAQs レストア希望 車体情報

このトピックには8件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。4 年、 9 ヶ月前 k.k さんが最後の更新を行いました。

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #2599 返信

    T.S

    レストア希望 車体情報
    63年2月初年度登録 BA4ー100XXX Si 最前期型
    オートマ 車体色 マディソンブルーパール

    7年落ちを中古で買いました。
    買ってから今年で14年目、車齢21才を越えました。

    保存の状態が悪くて、
    ホイールハウスまわり、ジャッキアップポイントまわりなども錆だらけなのですが、
    特に、Bピラー、運転席側ドアミラー下、トランク内部の錆がひどく、穴が空いています。

    修理やトラブルは、パワステオイル漏れ、サンルーフからの雨漏り、室内トランク浸水など、
    こちらのサイトの方が悩まされているような物はほぼ一通りやっている感じです。
    (はしかとか、みずぼうそう、おたふくみたいに、だれでもかかる病気みたいですね。)

    4月に20才を越えての車検なので、エンジンのオーバーホールと
    車体のオールペン程度を考えていましたが、
    ボディーを見て、自分のやりたいことは、レストアなのだと気がつきました。
    (錆を気にせず、気持ちよく洗車して、ワックスをかけてあげたい!
    街をゆく人が、あれはなんて車だろう?って振り返るくらいピカピカにしたい!
    あと10年は飽きずにこの車に乗っていたい!走り続ける限り、この車に乗っていたい!)

    他のファンサイトで話題にあがっていた、横須賀板金さんにレストアの相談に行くと、
    ゴム系のパーツは全て新品に交換。運転席側ドアは交換した方がよい、
    リアのパネルも、Cピラーのルーフ側から切り取って、
    新しい物と変えた方が良いと言われました。
    (ニコイチの手法をやるそうで、実際にその方法でレストアされたFC(RX-7)
    などを見せてもらいましたが、びっくりするほどの仕上がりでした。)

    つまり、それぐらい、深刻な車体のダメージと言うことで、
    エンジンのオーバーホールと車検整備代をあわせて、
    普通車の新車を買えるほどの金額となりました。
    別の車を買っても、この車ほどのワクワク、トキメキ感がなく、
    どうせ、5年くらいで、飽きてしまうだろう。
    だったら、新車買う意味がないし、かなりのお金がかかるけれど、
    この車にはそれだけの価値があると思い、御願いすることにしました。

    しかし、翌日のメールで部品がほとんど無い、と伝えられ、
    (どのパーツが無いのかはまた確認します。)
    自分で部品を探すしかない。と思って調べているところです。

    お店がゴム系・プラ系のパーツの新品にこだわるのは、
    お店の方も、中途半端な仕事はしたくないという、
    それだけ、真剣な意気込みの表れだと思います。

    ただ、現実問題、新品のゴム・プラ系のパーツは無いはずなので、
    できる限りの数、程度の良いパーツを集めたいと思っています。

    ドアなど、中古パーツで良いので、欲しいです。
    ヤフーオークションなどはのぞいていますが、
    そのほかの方法として、ディーラーに廃車の車両が入ったら連絡してもらうとか、
    解体屋とかまわったりするべきなのでしょうか。
    オークションで売られている、車を買って、部品取り車として利用するのでしょうか。
    Cピラーから後ろ部分なんて、どうやって手に入れろと言うんでしょう・・・。
    ドナー車を手に入れた時の保管方法、名義変更、廃車手続きなどまで考える
    必要があるのかもしれません。

    素人なので、全くわかりません。どんなヒントでもお待ちしております。

    #2601 返信
    tomo
    tomo
    キーマスター

    なるほど・・
    ではまずはボディーからですね。
    内張り等プラパーツについてどこまで欠品になっているのか分からないのですが、
    無いとするならば、やはりドナー車からの移植となると思います。
    ただ、ボディー色が違うと内装色も違ってくるので、
    同じボディー色の中古を手に入れる必要があります。
    若しくは、どっちにしろ中古なのであれば、割り切って
    現在の部品を再利用したほうがいいかもしれません。

    部品取り車は恐らくですが、ディーラ、業者に頼んでも
    確率は低いと思います。
    オークションを気長に追っていれば出てくると思います。
    まぁ、ただディーラ等も0%と言う事ではないので、
    一応頼んでおくのは良いかもしれません。
    あとは、うちのサイト等のインターネットを利用して、
    提供を呼びかけるのも良いですね。
    TCVさんもすでに協力してもらっていると思いますが。
    このコーナーを利用して募集してもらっても良いですよ
    程度の良い車が出ると良いですね。

    廃車手続きは、近くの廃車を取り扱っている業者にお願いすれば
    セーフティーローダでの引き取り込で2万位でやってくれると思います。
    (料金はうろ覚えなので参考程度で・・・。)
    廃車しておけば、ただの鉄の塊となりますから、あとは場所だけですね。
    どっちにしろ、その横須賀板金さんに持ち込のであれば
    そのまま廃車手続き後、作業と言うのが一番手っ取り早いでしょうか。

    エンジン消耗部品については、一応一通り揃ってました。
    ただ、ご存じのようにオーバーサイズピストンは
    販売禁止となっていますのでご注意を。

    とりあえず、こんなかんじでしょうか。
    えーっと、的はずしてないかな・・?
    また気がついた事があったら書き込みます。

    #2602 返信

    TCV

    程度はあまり良くないようですが、部品取り車の前期BA5がヤフオクに出てますね。
    置く場所とお金さえあれば私もミッションの部品取りに欲しいのですが・・・(^^;

    以上情報まで。

    #2603 返信

    T.S

    tomo様
    > えーっと、的はずしてないかな・・?

    はい、はずしていないと思います。

    TCV様
    > 程度はあまり良くないようですが、
    > 部品取り車の前期BA5がヤフオクに出てますね。

    ヤフオクに部品取り車というカテゴリーがあったのですね、
    車体・外装・書籍・内装を見ていました。確かに相当痛んでいますね。
    バンパー相談に乗って頂けるとのことでありがとうございます。
    是非、御願いしたいですが、部品取り車との関係もあるので、
    保留とさせてください。

    検討し、レッカー・廃車手続きまで勉強してみます。
    雨が降り、ゴム系のパーツの新品が無いのがボディーに応えます。
    とりあえず、車検を通して、部品を集める時間をつくり、
    ゆっくりそろえたいと思います。

    #2605 返信

    T.S

    いろいろな人に励まされて取り組んできましたが、
    残念ながら、実行することはできませんでした。
    これまでに得た経験と情報を、いくつかのトピックにわけてまとめ、
    なにかの役に立つかもしれませんので載せておきます。

    #2606 返信

    T.S

    ★★★お別れ★★★

    7月1日
    お別れドライブとして、思い出の場所、14年前に手に入れてから
    初めて走りに来た場所、箱根ターンパイクを走行。

    行きの小田原付近で、S4警告灯が点滅する。
    エンジンを切ると直るが、しばらくすると、点滅が始まってしまう。
    察するに、ミッションの不具合だから、すぐには止まらないだろう、
    帰りまでもつかと祈りながらドライブ続行。

    14年前のドライブでは箱根の山はミッションに負担がかかったのか、
    手動変速を頻繁に行うと、ギア抜けが起こったので、
    今回はミッションに負担がかからないように、手動変速は控え、
    速度を控えめに、ブレーキのみでの減速を心がける。

    無事目的地に着き、一休み、この日は霧が濃くて残念ながら景色は全く見えなかった。
    代官山の頂上のPでドリンクを買ってもどってくると、
    ボディーのリアの下から、ひも?がたれている・・・。
    近づいて確認してみると、ひもではなく、塗装のはがれた物だった。
    内部の鉄が錆て、塗装の塊だけがはがれてきたらしい。
    トランクの内張をはがしてみると、
    ボディーに穴が空いていて、見事に、地面が見える・・・。
    限界だ。これ以上、この車を走らせられない。

    帰り道にS4点滅は何を意味しているのか考えると、
    ふと、気がつくと、自分には「S4なら(サヨナラ)」
    って言っているように思えた。
    自分から出る言葉は、
    「乗り続けられなくて、ごめん。
    運転する楽しさを教えてくれて、
    今まで、大きな事故もなく、守ってくれてありがとう。」

    この日で遠出のドライブは最後の予定だったが、

    7月5日浜名湖で「昭和のホンダ車ミーティング」が行われるらしい、と
    こちらの掲示板で、日程が延期されていたことに前日の夜に知り、
    箱根ドライブで最後だと思い、外したETCを、外した翌日に付けなおし、
    浜名湖に向かう、ラストランをして、懐かしい同期の車に会う。
    最後の最後に友達に会えて良かったね。と自分に言い聞かせ、納得させる。

    #2607 返信

    T.S

    ★★★動力系★★★
    どれだけお金かかったかは、整備項目から想像してください(笑)。

    車検見積もり時に
    エンジンからのオイル漏れが激しい、洗浄して、ごまかして車検を通せないこともないが、
    長く乗るのであれば、エンジンオーバーホールという手もあると言われる。

    この時点で廃車もしくは乗り換えの選択は全く無かったので、
    車検を通して、時間をかけてボディーのOHに取り組むだけの時間を作ろうと思い、
    エンジンオーバーホールを選択。
    修理の内容、費用が、最初の見積もりと、変わったり、
    整備中や整備後に他のところに不具合が発生したり、工場に入ったり出たりで、
    結局2月近く工場に入っていた。
    エンジンマウントラバーや、ラジエーターホース、パワステホースなど、
    油脂、エンジン回りのパーツを一通り交換。

    エンジンオーバーホール終了間際になって、
    パワステオイルにエアかみ、空気が入ってしまう。<パワステポンプオーバーホール
    (不具合その1)

    エンジンオーバーホール後、300kmだか?ならし運転で走れと言われて、
    時間の無い自分は首都高ルーレットを選択、
    慣らし運転終了後に回してみると、エンジンは最高に気持ちよくまわる。
    上り坂で加速しても、ギアをニュートラにしてアクセルふかしているのかと思うくらい、
    気持ちよくタコメーターの針が跳ねあがる。
    しかもタイムラグも継ぎ目もない加速。やばすぎる、気持ちよすぎ。
    買ってから今までで、一番いい状態。

    慣らし運転の終了間際、神奈川の首都高、大黒PAで休憩後、走らなくなる。
    エンジンはまわるが、ミッションがつながっていない、深夜にJAFを呼び、
    レッカー移動。
    修理に出すと、ミッションの伝達パーツの金具が破損したとのこと、
    よく、PAで止まってくれた、走行中であったら、大惨事だった。
    本当に、こういうところは、いつもオーナーを守ってくれる、おりこうさんだわ。
    (不具合その2)

    その後、仕事に行く時に、マフラー・バッテリー警告灯点灯。
    マニュアルを読むと、電機系のトラブルだと解る。
    修理に出すと、オルタネーター・ボルト締めゆるみ
    (不具合その3)

    車検前は、こんなに不具合でなかったのに、
    整備して数日も経たないのに、不具合連続。
    (一部を直すと、全体のバランスが崩れて、
    他に不具合が出ることがあると言われているし、解らないこともないが。)
    手を入れたところが壊れるのは、正直整備に問題があるんじゃないか、とも思う、
    でも自分にはできないことなので、車屋さんを信頼して任せるしかない。

    最後に、お別れドライブでは、またもミッション系に不具合「S4」点滅。
    (不具合その4)
    お金を出せば当面は直せるけど、トータルバランス的に、車の不具合は全部は直せない。
    ここまで不具合が続くようでは、命を預けて、アクセルを踏めない。
    以前のような、車を完全に信頼してのファントゥドライブはできない。

    くやしいが、やはり、この車にはもはや長く乗り続けられないことを悟る。

    #2608 返信

    T.S

    ★★★次の車候補その1、XX入手★★★

    Siに乗り続ける事を考え、パーツ取りとして、XXを購入。
    Siに乗り続けられないと悟ったあとは、外装が上質のXXをベースとして、
    OHした最高のSiのエンジン移植を画策するが、
    PGMFIとPGMCABは全く違う車だとの結論。
    エンジンの移植はできない。
    あきらめる。

    #3165 返信

    k.k

    BA-5XXのタイミングベルトカバーを探しています。
    情報ありましたら、よろしくお願いします。

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
返信先: レストア希望 車体情報
あなたの情報: